本文へスキップ

カトリック大阪大司教区 姫路中ブロック カトリック姫路教会

2019姫路教会ニュース

姫路教会での行事や活動についてお知らせしています.


2019/08/15 聖母被昇天ミサ

8月15日,この日は,マリア様が天に召された日です.
当日は台風のさなかで,聖母被昇天のミサに与れない信徒のためにも,アルマンド神父様が,皆の安全を願いミサを捧げてくださいました.
すべての人の母であるマリア様を祝福し,天に昇られて私達のために祈ってくださるマリア様に取り次ぎを願って世界が平和になりますようにお祈り致しましょう.



2019/08/14 ベトナム関西コミュニティ―聖マリア大会

8月14日(水)10時から18時まで,姫路教会にてベトナム関西コミュニティーの聖マリア大会が盛大に開催されました.
午前中は,シスターや神父様の指導のもと青少年,青年,成人の3グループに分かれて黙想会が行われ,昼食の後は,ゆるしの秘跡を受けました.その後は聖歌の練習等を行い,ミサに先立ち,マリア様の行列で祈りを捧げ,アベイヤ司教様の司式にて聖母被昇天のミサに与りました.
本大会では,関西の各地域からベトナムの信徒が約500名集まりました.これからもマリア様のお護りのもとベトナムと日本の信徒が力を合わせて神さまの道を歩んでいくことができますように.


2019/08/12 ベトナム共同体青年の交流会

8月12日(月)ベトナム共同体青年の交流会が姫路教会にて開催され,
広島教区水島教会におられるロイ神父様の司式でミサが行われました.約150名の若者が集まり,楽しく親睦を深めることができました.


2019/08/11 平和祈願ミサ

姫路教会では,2019年度平和旬間行事として,8日に広島バス巡礼,11日に平和祈願ミサが行われました.11日10時のミサでは,広島巡礼に参加された信徒の方,2名による報告がなされ,参加できなかった方々とも平和に対する思いを分かち合うことができました.ウィル神父様のお説教では,「わたしたちの口からは,愚痴や批判,悪口ではなく,平和を伝えるようにしましょう」とのお言葉が印象に残りました.

写真 ミサの中で広島巡礼の報告をする二人の信徒。

2019/08/08 広島巡礼

2019年度 平和旬間は、被爆地広島を訪ねて平和について考えようと巡礼バスツアーを企画いたしました。8月8日、アルマンド神父様、ウィル神父様含め、計30名で行って参りました。朝7時に教会を出発し、11時に広島に到着しました。まず、広島カテドラルの地下聖堂にてミサにあずかりました。広島教区のバルト神父様も参加されました。説教の中で「私たちは、自分と神との内的な平和と、隣人・被造物との外的な平和を心から求めていくことが今問われています。」とおっしゃったところが特に印象に残りました。平和は賜物であると同時に、わたしたちの責任でもあるのですね。午後は、この度リニューアルした原爆資料館を見学しました。戦争を体験していない私でも展示されている多くの写真や絵、被爆者の方々の所持品を目の当たりにした時、「ああ‥これが戦争なんだな酷すぎる絶対いやだ!」と心の底から思いました。平和の大切さを痛切に感じました。原爆投下で外国籍の方も多く犠牲になられていたことを初めて知りました。核爆弾は無差別兵器です!戦争の悲劇を資料館などで学び、学んだことを伝えていくことが大事だと改めて思いました。3時に広島を出発し、予定通りの7時に無事教会に帰って来ました。

写真左 2019年平和旬間広島巡礼のご案内プリント
写真右 原爆投下の時刻 1945年8月6日午前8時15分を指す時計
写真左 原爆投下当時の様子を今に伝える原爆ドーム
写真右 猛暑の中、世界平和記念聖堂に到着しました!
写真 世界平和記念聖堂の地下聖堂でミサを捧げ、平和を祈りました。

2019/08/04 池長大司教様共同司式ミサ

8月4日(日)10時のミサで池長名誉大司教様が共同司式をしてくださいました
「姫路では何度もミサをしたことがある・・」と振り返ってくださり,聖堂いっぱいの信徒がミサに集まっていることを大変喜んでくださいました.お元気そうなお姿と,また大司教様司式のミサに与れたこと,うれしい気持ちでいっぱいです.近いうちにまた来ます,とのお言葉に期待して信徒一同待っています!!


2019/08/03 名古山墓地清掃とお祈り

朝7時前,二十数人が道具を片手に集合,前日石田さん達により大きな草は除去済みで,細かな除草が主な作業.30分後にはすっかり綺麗になり一休み.40分頃ミサを終えて駆けつけられたアルマンド神父様による墓前の祈り,共同墓と個人墓の聖水による浄め,最後に全員への祝福で無事終った.この度,聖母子像の後に新しく共同墓碑も増設され,いずれ募集も始まるという.より多くの方々が憩う場所になることでしょう.

墓前の祈り (後ろに新しい共同墓碑も見える)
個別墓を回り聖水による浄めを行うアルマンド神父様と共に

2019/07/07 教会大掃除

前日まで連日天気がすぐれず大掃除ができるかどうか心配していましたが、7月7日は天気が良すぎるくらいの良い天気で絶好の大掃除日和でした。10時のミサの後、姫路教会に集う諸国の人々皆で夏の大掃除をしました。
聖堂やロビーの床を、ベトナム出身のトイさんとミーさんが普段から掃除して下さっているので、今回は、聖堂とロビーの床以外を対象としました。営繕チームの差配で教会のチームに属している信徒は、そのチームが主に使っている部屋を、チームに属していない信徒は、営繕チームが選んだところを手分けして掃除しました。
高いところが平気な信徒は,2階建の教会本館屋上に登り、屋上の排水溝などを、ご婦人方や年配の信徒はガラス窓を磨いたり、エアコンのフィルターの掃除、高圧洗浄機を扱える信徒は教会の外壁をと、皆がそれぞれ自分ができるところをきれいにしました。この春着任された若い神父様方も信徒の群れにまじって植木の剪定やエアコンフィルターの掃除などに汗を流されました。またこの大掃除ではベトナムから来た若者たちや年配の人々が特に大きな力となって活躍してくれました。
姫路教会に集う皆の力を結集して大掃除をしたので、お昼過ぎには教会はすっかりきれいになり、台風や大雨があったとしても心配いらなくなりました。
さて、営繕チームは、私たちの母なる教会の大掃除を年2回予定しています。次回も今回のように教会に集う諸国民、諸民族が協力し合って、また信徒ひとりひとりが掃除できるところをきれいにし、私たちの母なる教会を守っていきましょう。次回はクリスマス前に予定しています。

写真左 伸びていた木も切って庭がすっきりしました。
写真右 教会前の歩道もきれいになりました。

2019/06/30 ポーランドからの巡礼

6月30日(日)17時30分からポーランドの高校生27名が巡礼に来られ,巡礼引率の神父様司式のもと,主日のミサが捧げられました.
式は全てポーランド語でしたが,ミサの流れはもちろん日本と同じですから,同じ神を信じる仲間であることを実感しました.姫路の後は広島,長崎と周り,東京から帰国されるそうです.またいつか,姫路にいらしてくださいね!!

写真左 姫路教会の聖堂にてミサを捧げられるポーランド巡礼団の皆様
写真右 教会の玄関で記念撮影

2019/06/30 国際ミサと交流会

6月30日(日)姫路教会では,第5日曜日には国際ミサが捧げられ,日本はもちろん,イングリッシュコミュニティ,ベトナムコミュニティをはじめ全てのコミュニティが姫路小教区に集う同じ共同体として言語を超えてミサに協力し,心を合わせて神に祈ります.ミサの後には,それぞれのコミュニティが協力して交流会が企画されました.春巻きやおにぎり,コーヒー等,バザーで販売された各国のおいしいものをいただいた後は,各コミュニティの歌や踊りを楽しみました.交流会はたいへん盛り上がり,楽しい交わりの時間を過ごすことができました.主日のミサはもちろん,国際ミサも,どなたでもご参加できます,どうぞ皆さん姫路教会にいらしてくださいね.

写真左 国際ミサいよいよ始まります!
写真右 日本語と英語でお説教されるアルマンド神父様。
写真左 お説教をベトナム語で通訳してくださるシスター。
写真右 ミサ後交流会が始まりました!各国のお料理が並びます
写真左 作る人・売る人・買う人・食べる人皆が国際交流に協力しています!
写真右 衣装を揃えたベトナムチームのダンスが始まりました!
写真左 日本チームは力強く太鼓を鳴らしながら民謡を披露!
写真右 イングリシュチームはアルマンド神父様と楽しいダンスです!
写真左 ダンスされるアルマンド神父様。最高の笑顔です!
写真右 最後は皆で盛り上がりました!

2019/06/23 初聖体式

今日は待ちに待った初聖体の日です。この日のために、1年‥2年‥3年も頑張って教会学校に通ってきた子もいます。
今日はみんないい笑顔!ちょっと緊張してる子もいるかな?おめでとう!良く頑張ったね。これからも、教会の皆さんに助けていただきながら神さまの道を一緒に歩いていきましょう!
神さまがいつもあなたのそばにいてくださいますように‥アーメン

写真左 ご聖体をいただく前にウィル神父様とお祈りしています。
写真右 初めてご聖体をいただきます!
写真左 式が終わってホッとする間もなくインタビュー!
写真右 記念撮影が始まります。カメラ多すぎです……

2019/05/26 姫路小教区信徒総会

5月26日(日)10時のミサ後、姫路小教区信徒総会が行われ、約50名が参加しました。信徒会長の挨拶の後、各チーム代表の紹介、活動報告・活動計画の発表がありました。続いて、財務報告・監査報告があり、全員が拍手で承認しました。質疑応答ではさまざまな意見が出され、活発な議論が交わされました。今後評議会で検討していきます。

写真左 財務報告を聞く信徒
写真右 各チーム代表の紹介

2019/05/19 姫路地区大会

5月19日(日)10時30分からアベイヤ司教様をお迎えし,約500名の参加者のもと姫路地区大会が盛大に開催されました.今年は2部構成で,午前中は司教様司式のミサ,午後はミニサッカー大会でした.サッカー大会では姫路地区の各小教区から選手が集まってチームを組み,小教区の枠を超えて地区大会らしい盛り上がりを見せました.アベイヤ司教様のお説教では,姫路地区で信徒を導いてくださった宣教師の神父様方の情熱にも触れられ,「情熱には年齢は関係ない」とご指摘されました.他の地区同様に姫路地区にも様々な問題があり,それを乗り越えていかなくてはいけません.目につくことを言い訳にしないよう祈りながら神様の道を歩もうと思います.神に感謝!

写真左 ベトナムのマリア様のご像を先頭に司教司祭団入場
真右 アベイヤ補佐司教様を始め地区の各教会から来て下さった神父様方
写真左 お説教の時、祭壇から降りて皆の近くでお話ししてくださる司教様
写真右 ミサ後、淳心学院のグラウンドで試合が始まるのを待つ選手たち
写真左 どのチームが勝つでしょう?本日のトーナメント表です。
写真右 いよいよ試合開始です!
写真左 なかなか白熱しています!
写真右 イングリッシュチームの応援も本格的です!
写真上 勝敗が決まりました!皆様、お疲れ様でした!

2019/05/12 教会学校の遠足

 5月12日10時のミサ後、教会学校のみんなで遠足に出かけました。子どもたち19名とリーダー、保護者の方に加えてウィル神父さまも参加してくださり、楽しい遠足になりました。
 まずは教会から道を渡ってすぐの広場で、お弁当を食べました。桜の季節ならお花見となるところですが、緑の木陰もさわやかでいいものです。お弁当やおやつをおいしくいただいた後は、動物園に行きました。中ではグループ毎に好きな動物を見て回り、「カバ!」「キリン!」と楽しんでいました。並んでニッコリ「笑顔動物や〜」と、新種の動物
にもなっていましたよ。
 園内で記念撮影をしてからシロトピア公園へ移動して、アスレチック遊具で遊びました。
大きなすべり台で元気に遊んでいましたが、あまりにもお天気がよく、5月にしては暑すぎるほどで、水筒がすっかり空っぽに。少々疲れ気味で教会に戻り、お茶を飲んで元気を取り戻しました。
 神さまのお恵みを受け、子どもたちの親睦も深まった、いい一日でした。


2019/05/05 アルマンド神父様の初ミサ

このたびの人事異動により、堺ブロックの共同司牧司祭から、姫路教会の主任司祭として、アルマンド神父様が4月23日に着任されました。
フィリピンへのお里帰りのため今日5月5日が初ミサとなりました。私達信徒はこの日をとても楽しみにしてきました。
アルマンド神父様、どうかよろしくお願いいたします!

写真左 子ども達による奉納。子ども達も神父様に初めてお会いしました。
写真右 ミサ後信徒代表と握手をされるアルマンド神父様
写真左 ミサの中でのお説教のようす。
写真右 カメラを向けるとピースサインのアルマンド神父様。

2019/04/28 姫路地区青年の集い

4月28日(日)午後から飾磨教会にて,姫路地区青年の集いが開催されました.
ハイ神父様のお祈りによって始まり,前半はお互い親しくなれるよう,様々なゲームが企画され,大変盛り上がりました.
後半のBBQからは松永神父様も加わり,おいしいものを分かち合い,より楽しい時間を過ごすことができました.
今回の姫路地区青年の集いは,松永神父様のお祈りのもと盛会のうちに終わりましたが,引き続き,青年たちの活動がより活発に,かつ継続的なものとなりますよう,皆で祈り支えましょう.


2019/04/28 ウィフリデュス神父様の初ミサ

このたびの司祭人事異動により,ガッラ・ウィフリデュス神父様が,仙台教区四ッ家教会から姫路中ブロックの協力司祭として4月25日に着任され,28日には初ミサが行われました.「ウィフリデュス神父様」は言い難いので,「ウィル神父様」と呼んでいいそうです.ウィル神父様,どうぞこれから姫路教会そして姫路地区中ブロックをくれぐれもよろしくお願いいたします.協力して姫路地区を盛り立てて行きましょう!!


2019/04/21 復活祭

主のご復活、おめでとうございます。
春名神父様、2年間ありがとうございました。
復活の主日のミサを最後に2年間主任司祭として司牧してくださった春名昌哉神父様が堺教会へ行かれることになりました。毎週の御ミサ、聖書の勉強会、敬老会での落語など、幼稚園の園長先生のお仕事等で忙しいなか、熱のこもったご指導が思い出されます。わたしたちは、博識でお話上手の神父様からたくさん学ばせていただきました。堺教会での益々のご活躍をお祈りいたします。

写真左 異動前最後のお説教をされる春名神父様
写真右 子どもを祝福してくださる春名神父様
写真左 信徒代表が皆を代表して感謝のプレゼント
写真右 ミサ後、復活祭パーティが始まります
写真左右下 復活祭パーティでの分かち合いの様子

2019/04/20 復活徹夜祭

4月20日の「復活徹夜祭」は「光の祭儀」で始まりました。神父様がともされた復活ろうそくを先頭に、私達も小さなろうそくを手に暗闇の中静かに入堂しました。「復活賛歌」の後、祭壇のろうそくがともされ、四旬節の間歌わなかった「栄光の賛歌」を歌う時、教会の鐘が高らかに鳴り響きました。「復活徹夜祭」のミサの始まりです!
このミサの中で洗礼式が行われ、プロテスタントからの転回式もあり、新しいお二人の仲間を迎え、大きな大きな喜びの日となりました。また、私達ひとりひとりも自分の洗礼の時を思い起こし、誓いを更新することができ、ご復活の喜びにさらに包まれました。

写真左 神父様が復活ろうそくに火をともされる
写真右 復活ろうそくから火をいただく
写真左 洗礼式のようす
写真右 プロテスタントからの転回式の場合、洗礼は一つなので、堅信の秘跡に受ける

2019/04/19 聖金曜日「最後の十字架の道行」

聖金曜日の午後3時から、聖堂で「十字架の道行」の祈りが捧げられました。「灰の水曜日」から毎週金曜日に春名神父様とともに捧げてきた「十字架の道行き」もついに今日で最後になりました。十字架の道をたどりながら、十字架を背負って私達のために苦しみをうけたイエス様を思うと涙が出ました。


2019/04/18 聖木曜日「主の晩さんの夕べのミサ」

聖木曜日,主の晩餐のミサでは,ご聖体及び司祭職の制定,兄弟愛の新しいおきてが重要なテーマとなり,カトリック教会ではこの日にイエス様と弟子たちの最後の晩餐を記念して「洗足式」が行われます.これは,イエス様がご受難の前に,たらいに水をくんで弟子たちの足を洗い腰布で拭かれたことに倣って始められたことです.また,聖金曜日,聖土曜日にはご受難を偲びミサが行われないため,仮祭壇にご聖体をうつす「聖体安置式」も併せて行われました. 信徒は各自ご聖体の前で祈り, 解散しました.


2019/04/14 受難の主日(枝の主日)

枝の主日は,イエス様のエルサレム入城にはじまるキリストの受難が,復活の栄光へと続く道であることを記念する日です.エルサレムで群衆がナツメヤシの枝を振ってイエス様を迎えたことから,この日は枝の祝別がされます.姫路教会でも,このエルサレムの枝の行列にならい,会衆が各自持ち寄った枝を春名神父様に祝福していただき,行列からミサが始まりました.ミサ冒頭における入城の福音朗読から一転,受難の朗読がなされ,いよいよ聖週間が始まったことを実感しました.


2019/03/31 国際ミサとミニバザー

姫路教会では,第5日曜日には「国際ミサ」が捧げられ,日本はもちろん,イングリッシュコミュニティ,ベトナムコミュニティをはじめ全てのコミュニティが同じ共同体として言語を超えてミサに協力し,心を合わせて神に祈ります.今回は,ミサ後にミニバザーがあり,ベトナムのフォー,フィリピンのチキンのお粥アルスカルド,コーヒー等が販売されました.それぞれの共同体の踊りや歌の出し物もあり,楽しい交わりのひと時を持つことができました.ミサにはどなたでもご参加できます,どうぞいらしてください.


2019/03/24 四旬節黙想会が行われました!

3月24日四旬節第3主日に、夙川教会の梅原彰神父様をお迎えして、【自己の聖性】のテーマで、約55名の参加のもと黙想会が行われました。
家族にお話ししてくださるように、わかりやすくユーモアあるれるお話に引き込まれ、笑いあり頷きながら、自己の聖性に招かれました。
大きなお声で(神さまの恵みのしるし)ダイナミックに、神様の愛と人々への愛をバランスよく行い、鳥になって羽ばたきましょう〜と大きく手を広げて私たちの目と心に染み入るように示してくださいました。 
ご復活に向かう四旬節にふさわしく、私たちが日々の生活の中でいかに神を愛し、人を愛するか希望と喜びのメツセージをいただき、すばらしい黙想の時間を過ごすことができました。

写真左 ミサの中でお説教なさる梅原神父様
写真右 聖体拝領の時に子どもを祝福される梅原神父様
写真左 梅原神父様による講話の様子
写真右 講話後、梅原神父様を囲んで交流のひととき

2019/03/16 姫路地区四旬節黙想会が行われました!

3月16日(土),姫路地区四旬節黙想会がパウロ・セコ神父様のご指導のもと開催されました.黙想会は二部構成で第一部は「御父に立ち返る-放蕩息子のたとえに基づいて‐」第二部は「ブロック小教区化への歩み」でした.パウロ神父様が司牧しておられる和歌山地区は,大阪教区報3月号の巻頭に掲載されているとおり,「ブロック小教区化」という画期的な試みを実現させた地区です.大変興味深く,第二部のお話を大変楽しみにしていましたが,パウロ神父様のお話を伺い,第一部あってこその第二部だということを痛感しました.カトリック信者としての中心をふまえなければ,改組も意味がない.わたしたちは神さまからいただいた良き知らせを伝えたいだけ.パウロ神父様に力強く励まされ,この四旬節,祈りながら回心の道を歩むことができそうな気がします.

写真左 姫路地区から約50名の信徒が参加しました
写真右 黙想会後は茶話会にて

2019/03/10 洗礼志願式

3月10日10時のミサで,洗礼志願者の志願式が執り行われました.志願者の方々は復活祭の洗礼式に向けて準備を進めており,また我々もこの方々を共同体に迎え入れる準備をしなくてはなりません.皆様,これらの方々が無事洗礼の恵みに与ることができますようお祈り下さい.


2019/03/02 学習会「福音の力でpart2」が行われました!

3月2日、姫路地区社会活動委員会主催で「福音の力part2」と題し、ヨセフ・アベイヤ補佐司教様の学習会が行われました。
アベイヤ補佐司教様は講話の中で、「社会活動は教会の歴史の中で自然に行われていました。イエス様の生き方そのものでした。その活動は信仰に基づいていなくてはなりません。怒りをもってもいいですが、憎しみをもってはダメなんです。正義と愛と慈しみの心に変えていきましょう。私達の共同体の中心にあるのは弱い立場にいる人です。私達がイエスの弟子として、イエスの眼差しで見て共感し行動するとき、たとえ結果が見えなくても、あきらめないで希望をもち続けることができます。私は福音の力を信じます。」と力強くおっしゃいました。

写真左 聖堂で行われたアベイヤ補佐司教様の講話
写真右 講話後の交流のひととき

2019/03/01 世界祈祷日礼拝の集いが行われました!

3月1日(金)、姫路教会で、播州地区キリスト教会の司牧者、信徒が48名集まり、スロベニアからのメッセージの冊子に基づいて、世界祈祷日礼拝の集いが行われました。様々な祈りと讃美歌で兄弟姉妹がひとつになりました。終了後、ささやかなお茶会があり、交流の時を持つことができました。

写真左 今年の冊子の表紙の説明が行われました
写真右 表紙には「スベロニアからのメッセージ」が掲載
冊子に合わせてともに祈りました

2019/01/13 ヨゼフ・アベヤ補佐司教様の司牧訪問

1月13日(日) 大阪教区ヨゼフ・アベイヤ補佐司教様が,司牧訪問のため,姫路教会に来られ,10時と15時のミサ司式をしてくださいました.10時のミサの後の茶話会では信徒と親しく交わられ,司教様とお話できる貴重な機会となりました.14時からの姫路地区宣教評議会にもご参加くださり,司教様が我々姫路地区の課題にも関心を示してくださったこと,評議員の信徒たちは驚くとともに,大変励まされました.とても気さくで楽しい司教様で,3月2日には姫路地区の社会活動委員会講演会の講師として再び来姫くださるとのこと.今からとても楽しみです.皆さんもぜひ奮ってご参加ください.


2019/01/01 神の母聖マリア・世界平和の日ミサと成人式

明けましておめでとうございます!
今日は「神の母聖マリア、世界平和の日」ミサが行われました。ミサの中で、5名(男性3名・女性2名)の 成人式が ありました。皆さん 久しぶりのにミサに与ることができました。 神父様からの 祝福で新たなパワーをいただき、 きっとまた 姫路教会に 戻って来られる事を信じています。おめでとうございます!

 



2018姫路教会ニュースはチラ




カトリック姫路教会

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68

TEL 079-222-0043
FAX 079-222-0093
email office@catholic-himeji.com
事務執務時間はこちら